カラーボックスの昇格

家の中にあるモノ。

煮ても焼いても食えない

・・・というモノは

手放すしかないと思うのですが、


煮るか焼くかすれば食えるかも

・・・というモノは、

何とか調理法を考えるのが

好き。

以前からあった

白いカラーボックス。

見えない場所で使う分には

ありの~っ♪ままの~っ♪姿でいいと思うのですが、


収納家具として表舞台に立つのなら、
その姿に舞台衣装が欲しいところ。


そこで、

ちょっと煮てみます。


リメイクっていう調理法です()

べニア板を同じ幅に切って、

白くペイント。


サイドに貼りつけます。


トップには、


それなりの厚みの板を、
オイルステインで色付けして
載せる。



e0344384_15441230.jpg


e0344384_15451525.jpg


3分間クッキング並の

リメイク調理ですが、


カラーボックスからは昇格。


表舞台に、

ギリギリ立てるようになりました。

もうひとつおまけ。

そんなことをよくやっているわが家には

端材がどんどん溜まるので、


それを使って

キーフックを作りました。



e0344384_15453912.jpg


活かせるモノは、とことん活かす。


イカす!!工夫な暮らしです(笑)

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-05 15:50 | リメイク/手づくり | Comments(0)