調味料の置き方

わが家のキッチンは

独立しているので、


リビングやダイニングから丸見えということがありません。


キッチンは作業場と捉え

見た目スッキリより使い勝手を優先しています。


そのため、


使いたいモノが直ぐに取れるよう

しまい込まず出したまま置かれているモノ、


多数。


そのうちのひとつ。

調味料です。


e0344384_06565946.jpg
e0344384_07011067.jpg

見た目度外視とは言いつつも


ボトルのままでは

すがに気になるので、


100均で買ったピッチャーに入れ替えて、

コンロ奥の狭いスペースを活用。

e0344384_06532209.jpg

いちばん使う場所に置いているので、

それはそれは便利です。


e0344384_06513253.jpg

それでも、

出しっぱなしで気になるのは、

油汚れ。

それを解決するのは、

自分に課すルールです。


キッチンに立つのがたとえ自分ひとりでも、


家を整えるには

ルール作りが大切。

1.ピッチャーに入れる量は1/3まで

2.入れ替える際には、一度ピッチャーを洗う

これくらいの頻度で洗えば、

きれいが充分保たれます。

ピッチャーに移し替えて使うことで、
いいことがもうひとつ。


ボトルに残った分がストックとなるので、

余計なストックを抱え込まなくて済みます。


e0344384_06551999.jpg

残りわずかになったことに気がついたら、

数回分をボトルに残し、

(買い忘れた時に、あわてなくて済むように)


冷蔵庫の買い物リストに記入。


次回、

スマホで撮影してから買い物に行く。

e0344384_07271539.jpg

これも

キッチン統括責任者の決めたマイルールです()


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ

[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-09 07:23 | 収納 | Comments(0)