布団のクローゼット収納



まだまだ

夏はこれからが本番。

とはいえ、

本格的に暑くなってきている今日この頃。



ふとんを夏仕様に変えました。



e0344384_13372399.jpg


いえ、

こどものベッドじゃありません。



ええ、わたくしの、

アラフィフ女子のベッドですが、

なにか?



私はエアコンが苦手なので、

夜は絶対つけません。



そのため、


ヒヤッとするシーツ

(ひんやりするシーツ…だったかな?)と

タオルケットを愛用しているのですが、



大人用のタオルケットじゃ大きすぎて
暑い。



私の場合

お腹だけカバーできたらいいんです。



そこで、

子どもが小さい頃使っていたタオルケットを

愛用しています。


決してキャラ子ではありません。

たまたまのミッフィーです。


ということで、

シーズンオフのふとん最後の一陣を

収納しました。



ところで、

わが家では


和室の押し入れを服の収納に使い、

寝室のクローゼットを布団の収納に当てています。



なぜなら、


和室で寝る人は誰もいないし、

寝室で着替えるより和室で着替える方が

便利だからです。



ですが

残念ながらクローゼットは、

服を収納するよう設計されているので、


ふとん収納には向かない。



そこで、

使うのはこれ。



e0344384_13374446.jpg

100均で買った

衣類用のソフトケースです。


これを使って、

ふとんを

クローゼットサイズにカスタマイズしちゃいます。


同じく衣類用の圧縮袋に、

ソフトケースサイズに折りたたんだ布団を入れ、

e0344384_13341099.jpg

圧縮。


e0344384_13351608.jpg

そして、ソフトケースへ。

e0344384_13361212.jpg

すると、

e0344384_13370106.jpg

ちょうど
クローゼットの奥行ピッタリの
サイズになります。


e0344384_13363863.jpg

「クローゼットには服」「押し入れにはふとん」
というような既成概念より、

「どこで何をするか」
収納を決めた方が、

生活は断然便利になります!


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ

[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-14 13:59 | 収納 | Comments(0)