あわてない石けん収納


洗面所の棚に

バター?!


e0344384_09255166.jpg



実は

出番を待っている石けんです。


石けんが小さくなっていることに気づくのって、

大抵がお風呂に入っている時。


あとで新しいのを出しておこうと思っても、


結局忘れて

ふりだしに戻る。


これを何回か繰りかえして、


ある日しかたなく


ビショビショの身体のまま

石けんを取りに風呂場から出る。


ビショビショの手でもって


石けんを棚から取り出し

箱から取り出し

包み紙から取り出し


急いでお風呂場に戻っても


辺り一面

すでにビショビショ。


こどもが小さい時は、

一時も目が離せなかったので、


この行動は命がけ。


頭の中で

ミッションインポッシブルの音楽がかかっていました()


子どもが大きくなったらなったで、


石けんがなくなるたびに

お風呂場から


「ママーーーッ!!


お呼び出しがかかります。


それを避けるために、


お風呂場にバター・・・ではなく、

石けんです。


石けんは

あらかじめ箱からも包み紙からも出して、


e0344384_09273768.jpg


お風呂場から半歩出たところにある

脱衣スペースの棚に常置。


e0344384_09251164.jpg


バターケースは、


若かりし頃

見た目だけで購入したガラス素材で、


e0344384_09241551.jpg


重いのなんのって、


取り出しにくさMAXだったので

違う人生を模索していました。


そこをスカウト。


これにより


めでたく私が

素っ裸のトムクルーズになることは

なくなりました()


【お知らせ】

収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!



ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-26 09:41 | 収納 | Comments(0)