そこいらの袋の活用法

先日、
IKEAでワゴンを買いました。

e0344384_10034160.jpg

増えてしまった観葉植物を置くのに、

ちょうどいい・・・と思いながらも、

本当に

本当に

本当に


必要なのかと

一年近く自問自答を繰り返し、

減るかも知れないと思っていた

観葉植物が

増える一方という現状を把握したので

やっと

購入を決めました。

でも

そのワゴンは、

冬が来て

観葉植物が室内に置かれるまでは、

日の目を見ません。

なら、

なぜ今購入を決めたのかというと、

売り切れちゃったら

後悔しそうだったから。


実は今日

晴れてご紹介したいのは、

組み立てる前のワゴン

e0344384_09295202.jpg

ではなく

e0344384_09354221.jpg

組立前のワゴンの入った袋。

いえいえ、

いたってマジです()

こういった袋、

家電などを買うと

大量に手に入ります。

というより、

そんなモノを買う時でないと

手に入らないというべきか。

その袋ですが、

普段うちにある

市販のビニール袋より比較的大きく、

また

レジ袋と違って透明、

さらには

多種多様な姿かたちをしているので、

取っておくと

いろいろと役に立ちます。

例えば、

こんな風に。

e0344384_09313305.jpg

シーズンオフのモノをしまう時

とか

e0344384_09311035.jpg

どでかい思い出の絵を保管しておく時

とか

そんな時、

レジ袋に入れるより、

格が上がります(当社基準w)

そして、

IKEAのワゴンに話を戻すと、

そのワゴンについている取説と、

組立時に必要な専用工具。

e0344384_09345003.jpg

それら2つは

一緒に保管しておきますが、

その時に役に立つのが

やっぱり袋。

今度使用するのは、

DMが入っているような

比較的小さな袋。

人に渡すモノでも、

e0344384_09322624.jpg

余計な部分はカットして
e0344384_09331782.jpg
麻のひもでしばったり
e0344384_09324844.jpg
マスキングテープで留めると

かなり格が上がります。

(当社基準ww)

大きな袋は衣装ケース一段に、

e0344384_09304054.jpg

小さな袋はファイルに挟んで

e0344384_09334556.jpg
e0344384_09342845.jpg

保管。

ここに入る分くらいを
何かの時のために

いつもキープしておくと、

いろんな場面で活躍してくれます!

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-28 10:40 | あれこれ | Comments(0)