IKEAコラボでフレキシブルな物干しラック

暑さは人を狂わせます。

真夏の太陽がサンサンと降り注ぐ中、

室外機から熱風が吹き荒れる中、

なぜか私は

ベランダを改造しております(大汗)

その改造計画のひとつ

「洗濯干し場の集結」

賃貸マンションのわが家、

既存の物干し台があるのですが、

それがあるために、

いちばん人目につきやすい窓の外に見えるのが、

干された洗濯モノという
残念な景色でした。

また、そこがそれほど広くないために、

結果、ベランダのそこかしこに洗濯を干し、

どことなく、ベランダ全体が洗濯モノ干しのスペースという有り様に。

私はつねづね、

固定観念に惑わされないように家の中を作るべく

考えて

考えて

考え抜いて

暮らしてきたつもりでしたが、

以前の記事
げた箱が空っぽの理由
布団のクローゼット収納

まだまだガッチリと

固定観念に縛られていたわけです。

このたび、ようやくそのことに気づいた私は、

既存の物干し台とは別に、
新たに購入したアイテムで、
物干しを集結させ、

ベランダの約1/3を物干しスペースにし、

残り2/3をベランダガーデニングに当てることにしました。

いわゆる、ゾーニングです。

そこでまず買ったのは、

e0344384_11582976.jpg


洋服ラック(\799)

e0344384_11584828.jpg


物干しラック(\699)

IKEAで、合計金額\1498という安さ!

それらを合体させました。

e0344384_11591213.jpg


それぞれが別物なので、

干すモノによって、

e0344384_12023195.jpg


こうしてみたり、

e0344384_12002556.jpg


ああしてみたり、

はたまた

e0344384_12031987.jpg

別々にしてみたり。

その日の洗濯モノに柔軟に応えてくれる、

いいカンジの物干しスペースができました。

e0344384_12051953.jpg
実は、

洋服ラックは思ったよりも低く、
コラボってみたら

下の物干しとの距離が短かかったのですが、

e0344384_12035443.jpg


こんな感じで厚底の靴を履かせたら、

ひそかに長身になったというオチが・・・。

高さもそれぞれが調節できる

更なるフレキシブル対応ってことで、

強引にまとめさせていただきます()

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-08-07 12:25 | あれこれ | Comments(0)