ティッシュ置き場をめぐる冒険

これは、

洗面所のティッシュ置き場めぐっての
わが家の試行錯誤のヒストリー。


衝撃の結末が、

今、ひも解かれます()

その昔、

ティッシュは洗面台横に置かれていました。


e0344384_09233899.jpg


ここに置いてと言わんばかりの
広いスペースがあったからです。


ただ、
洗面台と同じ高さのスペースは、
日常的にどしゃぶりや洪水が起き、


e0344384_09284692.jpg


高い確率でティッシュが濡れることになりました。

そこでティッシュは
水場よりも高い位置に移されました。

洗面台横の棚に引っかけ
宙に浮くことで、


e0344384_09251470.jpg


なんとか水害から逃れることができました。

ところが今度は、
その前にあった洗面収納の扉が、

e0344384_09254530.jpg


ティッシュがあるために
全開できなくなってしまったのです。


それでも、
中のモノを取り出すことはできたので、

長い年月
ティッシュは扉の前に吊らされたまま。

ですが、全開できないというストレスは、


知らず知らずのうちに、
人々の心をむしばんでいきます。

それに気がついた時、
ティッシュをここから移すことを決意。


あらたな住みかを、
全開できなかった、まさにその扉のうらに
見つけました。


e0344384_09262724.jpg


灯台下暗し。

これにより扉は、
これでもかというくらいの
清々しい全開を見せてくれました。


長期に渡るティッシュ置き場問題が、
終結の兆しを見せたその時、

閉まらない!


e0344384_09353096.jpg


ティッシュが当たって閉まらない!!

そう、
完全に開けることができるようになった代わりに、

今度は閉まらなくなってしまったのです。

そこで、

ティッシュを洗面収納内に迎え入れるための
大々的な工事が行われました。

棚板を浅くする工事です。

大々的なんて言いましたが、

棚板をカットしただけ。

もともとここには、


店長呼んでこい!レベルに
使いにくいカゴが備え付けられていて、

それを改善すべく、自前の棚板を入れていたので、

棚板を浅くすることに、さほど問題はなく、

その上で、

ティッシュに当たらないようにモノの配置換えをしたら、


e0344384_09395077.jpg


棚板をもう一段増やすことにも成功。

わが家のティッシュは
紆余曲折の末、

棚の扉を開けないことには

その存在をも忘れさせる、

スッキリ収納へと進化を遂げ、


e0344384_09271127.jpg


長年のティッシュ置き場問題に

ようやく幕を下ろすことができました(笑)


【お知らせ】

収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-08-11 10:02 | 収納 | Comments(0)