おすすめタッパーの使い方

タッパー星人をご存知ですか?

タッパー星人とは、

形が多種多様、

重ねられない、

ふたがある、

いろいろな理由から、

キッチンの収納スペースのかなりの部分を侵略、
それでいて、あまり問題視されない、

キッチンの異星人存在(笑)


そんなタッパー。

タッパーって、絶対必要なモノだけど、


キッチン収納を大きく陣取ってまで、
さまざまな種類を持たなくても、事足りる。


そう思うので、

わが家のタッパーは4種類です。

e0344384_21054861.jpg

ジプロックの丸と

特大//小の四角

ジプロックに限定しているのは、

買い足せる

どこでも手に入る

安価

といった理由の他に

なんといっても

スタッキングできること。

これが大きい!

重ねられるので、
持っている全てが、
引き出しひとつに収まっています。

冷蔵庫の中に、
ピッタリサイズのトレーを置けば、

e0344384_21062117.jpg

コンパクトに収まり、

トレーをスライドさせれば
奥のモノも取り出しが簡単。

e0344384_21073674.jpg

このサイズに限定しているからこそできる、

冷蔵庫のシステム化です。

そんなこんなで、


片づけ作業にうかがった際には、
使わないタッパー星人がわんさか捕獲されますが、

実は、
作業が終わるまで捨てないでと
お願いしています。


いろいろなサイズのタッパー星人は、
どの角もが直角という、
折り目正しい性格ゆえ、


引出しの間仕切りとして再利用すると、

これが、なかなかいい仕事をしてくれます。

何食わぬ顔をして、
キッチンに入り込むタッパー星人。

虎視眈々と
キッチン征服を狙っています。


悪さをしないよう、

規制をかけると安心ですね。

*おことわり*

タッパーってブランド名ですが、
一般化しているので、そのまま使っちゃいました。

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-08-13 21:47 | 収納 | Comments(0)