体重計の置き方

なるべく床に
モノは置かないようにしています。


いろいろと理由はありますが、

そのうちのひとつが、

床にモノが置かれていると、

掃除がしにくいこと。

いちいちモノを持ち上げないと
掃除ができないのは、

こよなく楽を愛する私にとって、

逆立ちしながらご飯を食べるくらい、

ありえない()



ところが、


そんな私に挑戦するかのごとく、

どうしても床に居座ろうとするモノが。


e0344384_23144713.jpg


体重計です。

「測るだけダイエット」を決行中の私、

毎朝起きるや否や、
体重計に飛び乗るのですが、

以前の記事】
木材にマグネットで貼る方法


床に置きたくないからといって、

体重計をどこかに収納してしまったら、

測るたびに、

重たい体重計を
出し入れしなきゃいけない。

これまた、
楽至上主義の私のポリシーに
そぐわないのです。

そこで、

体重計が床に留まることを許した代わりに、

キャスターのついた台を


e0344384_23130877.jpg


e0344384_23134825.jpg


体重計にあてがいました。


e0344384_23141594.jpg


これなら
掃除の度に持ち上げることなく、

足でスライドができます。

体重を測る時に滑りそうですが、

キャスターが小さいので、
動いたことはありません。


e0344384_23164672.jpg


そして、
洗面所にはもうひとつ、

キャスターをつけているモノがあります。

脱衣所の棚の下に置かれた、

洗濯物入れ。


e0344384_23152121.jpg


どうしてもここに置きたかったので、

ピッタリサイズを手づくりしました。

これにもキャスターがついているので、


e0344384_23154680.jpg


出し入れも、掃除の時の移動も

とっても楽。

ちなみに、
隣の除湿器にもキャスターがついているので、

わが家の洗面所は、

お池にはまったドングリくらい、

コロコロ、コロコロ

いろんなものが転がっています()


【お知らせ】

収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!



ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-08-26 23:47 | あれこれ | Comments(0)