3という数について

使っていなかったフォトフレームのリメイクについて

以前載せましたが


以前の記事

小さなフォトフレームを大きくリメイク


それ以外にも

e0344384_20092795.jpg
こんな場所にフォトフレームが

掛かっています。


そのまんまですが


ひとつだと心もとない小さなフレームも


中に入れるものに一貫性を持たせ

複数並べることで


リズムが生まれ

それなりの存在感を醸し出します。


そんなとき

3という数は


なんとなく

収まりがいいような気がして好き。


そのほかの

わが家の3シリーズ。

e0344384_20081668.jpg

アンティークの糸巻き3兄弟。


時計の後ろの

多肉たち。

e0344384_20183263.jpg


e0344384_20131952.jpg

どんぐり3兄弟。


飾りというより

化粧台として使っている鏡も

e0344384_21285515.jpg

額を足して3に。


こちらは、まさに1.2.3。

e0344384_20083549.jpg

端材で作りました。


そのほか

形がまちまちな小さなモノたちも


気がつけば


3つコラボにして

飾ることが多いです。

e0344384_20124062.jpg
e0344384_20122406.jpg


e0344384_20084998.jpg


e0344384_22584395.jpg


私にとって

三つ子の魂百までって


こういうことかもしれません()


【お知らせ】


マイベストプロ神戸に

コラムを投稿しました。

ご覧ください!

【4つのやる気スイッチで、片づけのモチベーションを上げる方法 】


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ









[PR]
by cozystylekobe | 2016-02-13 20:33 | インテリア | Comments(0)