わが家の衣替えで大活躍するモノ

私の片づけは


見た目スッキリが

目的ではありません。


あくまでも

楽を追求しています。


暮らしを

楽に楽しくしたいから


私にとっては

効率が大事。


見た目も大切ですが、


それは


どちらかというと

手段だったり結果だったりで、


とにかく


ムダを省いて

時短やお得が手に入ると


テンションが上がりまくります(笑)


そんなわが家に

やってきた


衣替えシーズン。


それは別に

うちだけじゃないですけどね(笑)


効率を求めたら


衣替えをしなくても済むように

服を全部

クローゼットに並べておきたいところですが、


狭いわが家のクローゼットでは

ムリ。


いえ、


実際はクローゼットでもなく

押入れですが()


かくなる上は、


いかに効率的に

衣替えを遂行するかが


勝負どころです。


暖かくなってきたところで

しまう服の洗濯を始めますが


当然

一度にできるものでもなく、


毎日の洗濯と一緒に

こまめにこなしていきます。


あがったシーズンオフの服を


いちいち衣装ケースに

しまっていくのは


効率が悪いし、


かといって

その辺に置いておくと


洗ったのか洗ってないのかが

わからなくなっちゃう。


そこで、


この作業で

大活躍するのが


IKEA大きな

ショッピングバッグです。


これを、


洗い終わった服の

仮置き場にします。

e0344384_14114099.jpg

「仮置き場が

楽に暮らせる家に欠かせない」


というのが


日本仮置き党 党首の

マニフェストです(笑)


以前の記事

楽に暮らせる家に必要なモノ


箱やカゴだと


使ってない時の保管に

困るけど、


バッグは

畳めばコンパクト。


取っ手がついているから

運びやすいし


大きくて軽くて丈夫。


ここに

る程度溜まったら


一気に

衣替えをしてしまいます。


その服のほとんどは


シーズンオフの間

ソフトケースに入れられ

e0344384_12115874.jpg

押入れの奥に

収められますが、

e0344384_12113542.jpg

以前の記事

シーズンオフの服の収納法


ひとつだけ


一年中

引き出し内に

滞在の許されているモノがあります。

e0344384_14121533.jpg

ストールです。


この時期


ちょっと寒の戻りがあったり

朝晩が肌寒かったりしますが、


これがあれば

調節ができるので


ずっと出したまま。


逆に

これが出ていることで


ちょっと早いかな?って思う時期から

冬服の片づけに取り掛かれます。


ストールは


出先で暑くなったら

コンパクトにしまっておける点でも


優秀。


この時期特有の


はっきりしない

寒暖の温度差を埋めてくれる


ありがたい助っ人です。




そんな衣替えは


シーズン中着なかった服を捨てる

絶好のチャンスと


言われています。


でも

私は反対。


これからシーズンが始まるという時に


服を

ゆっくり見定めていくほうが


活かせるチャンスが広がるし

お財布にも地球にもやさしい。


着ない服がなかなか手放せない人

必見のコラム、


興味があったら

こちらの記事を読んでみてください!


マイベストプロ神戸コラム

【解決!捨てられない服からクローゼットを救う、納得の整理収納法】


【お知らせ】


マイベストプロ神戸に

コラムを投稿しました。

【もったいない世代の実家の片づけ。片づかないのは捨てさせるから? 】

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです



ライフスタイルランキングへ



[PR]
by cozystylekobe | 2016-04-10 16:30 | あれこれ | Comments(0)