細長い作りのわが家の使い方

イカシストの私は


とにかくいちど

活かす目線で

物事を見るようにしています。


すると


それにより

マイナスがプラスに見えてくることが…。


わが家は


マンションにありがちな

南北に細長い作り。


南側のLDKと北側の玄関をつなぐ

廊下の東側に


各部屋が並んで配置されていて


まるで

学校の教室のようです。


その部屋に隣接するように

東側に高いマンションが建っているので


各部屋の窓から日が入ることは

ほとんどなく、


真昼間から薄暗い。


明るいのはLDKだけという

間取りです。


そんな


あまり褒められた環境ではない

わが家ですが


考えてみたら

日本には四季がある。


冬に

薄暗い部屋は嫌だけど


夏は

その方が過ごしやすい。


季節によって使い分けたらいいと

気がつきました。


家の中に

避暑地と避寒地がある…的な?


温度を図ってみたところ

その差は1℃以上。


活かさない手はありません。


なるべく夏は

最北端の寝室で過ごし


LDKは食事の時間以外

もぬけの殻という状態。


夜など

泥棒が留守宅と間違えて入ってきそうなくらい


通りから見たわが家は

ずっと真っ暗です


そんな夏を過ごすわが家に

今年は少し変化が。


留学してしまった娘の部屋が

空いたのです。


しばらくそこで過ごしてみて

気がついたのは


私の寝室よりコンパクトなので

なんだか落ち着くということ。


狭いので

エアコンをつけた時の効きもいい。


そこで

早速ここを


寝るとき以外の

私の避暑地にすることにしました。


置いてあるベッドは

ソファーにアレンジ。


ベッドのヘッドボードとカーテンが

壁との間にすき間を作り


壁にもたれかかりづらかったので

e0344384_13084964.jpg

前後を逆さにして

カーテンも外して。

e0344384_13090648.jpg

余り布で

クッションカバーを作って並べたら

e0344384_13082809.jpg

お昼寝も可能な

快適ソファーができました。

e0344384_13413444.jpg

娘のデスクに

ソコンを置き

e0344384_13102078.jpg

仕事もここで。

e0344384_13100369.jpg

ひそかにフィリピンパブと揶揄っていた

娘お気に入りのイルミネーションも

e0344384_13095033.jpg

涼しさ演出に

一役買っています。


犬の寝床も移動させ

e0344384_13103527.jpg

完全に

ここから出ない体制づくり。


細長い間取りを利用した

避暑地ライフで

e0344384_13415326.jpg

なんとか残暑を

乗り切る所存です(笑)


【お知らせ】


収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ









[PR]
Commented at 2016-09-13 20:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cozystylekobe at 2016-09-19 20:50
> yugafuさん
ありがとうございます!リフォーム完成されたんですね。
1軒でいろいろな時代が楽しめるなんて、夢のよう!
やっぱり思い出のモノや大切なモノ、使えるモノは活かしておきたいですもんね。
楽しみながらお住まいを整えられていく待子さんの姿が目に浮かぶようです!
わたしも今少し忙しくて、ちょっとお休みしちゃっていますが、
そろそろひと段落つきそうなので、頑張って再始動しなくては…と思っています。
またいろいろ情報交換してくださいねー(*´▽`*)
by cozystylekobe | 2016-08-22 13:45 | あれこれ | Comments(2)