熱中症対策として

いちばんに挙げられるのが


水分を取るということ。


なんでも、


のどの渇きを感じてから飲むのでは

遅いのだそうで…。


私は

紅茶やらコーヒーやらを

結構飲むので


家にいる限り

のどが渇いたと感じることもなく


よって

意識して取らないと


水の摂取は

食事の時間と運動の後くらい。


1日に必要な

水分摂取量は


1.5~2Lと言われていますが、


どんなに意識しても

ついつい忘れがちな水分。


絶対そんなに取っていないし


実際

どれくらい取っているかも


測らないので

わかりません。


そこで


毎朝いちばんに

していることがあります。


それは水汲み。


1日の始まりに


その日必要な水分量を

ペットボトルに用意しています。


私の場合は3L

e0344384_11310401.jpg

なぜなら


朝にジョギング、

夕方にスポーツクラブで筋トレ

という生活のうえに

(っていっても、超軽いものですが…)


エアコンが

あまり好きではないので


かけずに過ごす時間が長い。


その分汗となって

水分が抜けているのではと

考えたからです。


1Lのペットボトル3本だと


朝昼晩それぞれ1本ずつと

目星がつけやすいのもいい。


最初に飲む量を

カタチにしてしまうと


否が応でも

きっちり必要量を取ることができます。


それって

何で山に登るのかと聞かれた登山家が

「そこに山があるから」と答えるのと

同じ。


あっ、

ちょっと違いますか?(笑)


【お知らせ】


収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2016-08-11 11:44 | 備え | Comments(0)

わが家のコンセプトは

楽な暮らし。


そのために備えているモノも

いろいろあります。


なかでも一番多いのは

ハサミかも。


ハサミって


さまざまなシーンで

急に必要になるモノ。


でもって


見つからないと

困るし


サッと出てこないと

イラつくし。


ということで


家のいたる所に

備えてあります。


それがどれだけのものか、

自分でも知りたくなり


ブログに載せてみようと

思いつきました。


きっと長くなるので、


スクロールする前に

トイレは済ませておくことを

お勧めします()


■ダイニング

テーブル上のかご

e0344384_07392883.jpg
e0344384_23343796.jpg

テーブル下の家計簿セット

e0344384_06342167.jpg
e0344384_23341422.jpg

文具の入っている引き出し

e0344384_07432792.jpg
e0344384_06520880.jpg

計3本


■リビング

ソファー横のトラック

e0344384_07440571.jpg
e0344384_07451146.jpg

外用薬の引き出し

e0344384_23363669.jpg

計2本


■和室

デスク上

e0344384_08190481.jpg
e0344384_08200553.jpg

押し入れ

e0344384_07464082.jpg

工具セット

e0344384_23353464.jpg

ヒモの入った引き出し

e0344384_07472775.jpg

計4本


■キッチン

作業台上のスタンド

e0344384_07480416.jpg
e0344384_07484747.jpg

冷蔵庫横(食品のラベル用)

e0344384_07491484.jpg

調理台(キッチンバサミ)

e0344384_07495491.jpg

3


■その他

寝室枕元

e0344384_07502635.jpg
e0344384_07505238.jpg

洗面所の棚の中

e0344384_07512297.jpg

廊下収納

e0344384_07565190.jpg

玄関

e0344384_07561259.jpg
e0344384_07573084.jpg

下駄箱内

e0344384_07575737.jpg
e0344384_07590559.jpg

ベランダ

e0344384_08000138.jpg

車の中

e0344384_08011332.jpg
e0344384_08020295.jpg

ちなみに

バッグ内にも。

e0344384_08053337.jpg

計8本


(子供部屋は関知せず/特殊なハサミは数えず)


調査結果報告

トータル20本でした!


どんだけ~!!ってカンジ(笑)


ポイントは、


必ず必要になる場所には

専用のハサミを置いておくこと、


すぐに取り出せるようにしておくこと、


ハサミに所在地の名札をつけること。


使った後に

ちゃんと元の場所に

戻れるようにです。


大抵どのおうちにも

大量にあるハサミ。


こんなにたくさんいらないからと

捨てちゃうより


各所で活かしたほうが

ムダがないし、


一か所にまとめて収納するより


各所に配置した方が

絶対的に便利です!


【お知らせ】


マイベストプロ神戸に

コラムを投稿しました。

老後の暮らしに向けての準備。住まいを整えることは不安解消の第一歩


セミナー参加者

募集中です!

【シニア世代の「生き活(いきかつ)10の準備】


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです



ライフスタイルランキングへ



[PR]
by cozystylekobe | 2016-04-24 08:37 | 備え | Comments(2)

延長コードの備え方

毎日使う家電は


節電コードを使って

使いやすい位置でオンオフさせる

わが家ですが、


【以前の記事】

節電コンセントの置き方


しょっちゅうは使わないモノも、

必要な時にはすぐ使えるよう、


棚の裏や

e0344384_10502921.jpg


e0344384_10510854.jpg

テレビ台の裏など

e0344384_10504942.jpg

家のいたるところに


延長コードを

こっそりスタンバイさせています。


お鍋するとか

アイロン掛けるとか

充電するとか

そんな時、


サッと取り出し

セッティングできて便利。


必要とあらば

家具の裏の壁に

穴を空けちゃうことだってあり。

e0344384_10513447.jpg


ネズミの家の入り口じゃ

ありません(笑)


もちろん、

これら延長コードは


全て電源に差してあるので

即使用可。


たとえ家具のうしろに

コンセントが隠れていても


延長コードで解決です。


延長コードって

家電のコードを長くするというより、

電源を近くに持ってくると考えた方がいいかも。


うまく使えば

それくらい便利です。


【お知らせ】


収納工房CozyStyle 神戸

HPはこちら

http://cozystylekobe.jimdo.com/


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです



ライフスタイルランキングへ



[PR]
by cozystylekobe | 2016-02-25 23:52 | 備え | Comments(0)

室外機の熱風対策

夏のわが家は、

まるで要塞のようだと、

近所に住む友人に言われました。

なぜそう言われるのか。

それは、道路に面しているうちのベランダが、

こんなカンジだからです。

e0344384_21142883.jpg

真南を向いているわが家、

ベランダに入り込んでくる直射日光に、

完全防備で立ち向かっております。

夏は直接家の中に、

南からの陽射しが入ってくることはないのですが、

ベランダに当る日光の照り返しが嫌なので、

それをカットしようとした結果が、

要塞です()

そしてこの度、

この要塞の家に、
更なるカーテンが加わりました。

東側と

e0344384_21153610.jpg

西側。

e0344384_21163127.jpg

とうとう全てをカーテンで覆ってしまいました。

どんだけ~!っていう声が
聞こえてきそう()

実はこれ、

一日中かけている訳ではなく、

エアコンをつけている時だけ取り付けるカーテン。

ベランダの左右にあるエアコンの室外機から、

吹き出す熱風が、

ベランダに流れてこないようにするための

カーテンです。

絶対に流れてこないように、

e0344384_21171927.jpg

木の板で壁を作った上に、

カーテンで上部を塞ぐ。

e0344384_21181157.jpg

完全に別空間です。

これにより、
ベランダ内が
サウナのように熱くなることがなくなりました。

そして、

せっかくのこの熱風、

何とかして活かせないものかと考え、

カーテンの向こう側を乾燥室にすることに。

e0344384_21150627.jpg

熱が逃げないので、

カーテン内の温度たるや、かなりの高温。

おかげで、
洗濯物があっという間に乾いてくれて、

要塞

乾燥室


できあがりです()

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-08-24 22:15 | 備え | Comments(0)

備えの置き場所

わたしはもう

いいオトナなんですが、

そんなオトナにも、

夏休みの宿題があります。

これまで溜めていた
あれこれを
片づけるために、

自分で自分に

夏休みの宿題を課しています。

その数ざっと30項目以上。

どれだけ溜めてたんだって話ですが、

9月から

心置きなく活動するために、

これまで後回しにしていた

気になる事例を、

夏休みの間に

全てケースクローズにしたいと

思っています。


その課題のうちのひとつ。


災害用の避難リュックを

人数分揃える。

避難に必要なグッズは、

e0344384_08172800.jpg

ここ。


玄関横の廊下つき当たりの

e0344384_08152130.jpg


e0344384_08160186.jpg

収納ベンチに入れています。

ここであれば、

寝室と玄関に近い上に、

地震で家がゆがんでも、

扉が開かないということがないし、

上からモノが落ちてきて

塞いでしまうということもないはず。

そう思いました。

ですが

リュックの数、

e0344384_08164285.jpg

2つだけ。

家族全員に行き渡りません(汗)


それから、

災害用の備品。

それは、

e0344384_08181977.jpg

下駄箱の中です。

e0344384_08184911.jpg

ここに

いざという時のモノが

備えてありますが、

それらも

もういちど点検しないと。


この夏休みの宿題、
約1/30です(笑)

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2015-07-27 08:40 | 備え | Comments(0)