パソコンが置かれ


食卓 兼 仕事場

となっていた


わが家のダイニングテーブル。


以前の記事

パソコンの移動に便利なもの

テーブル上に溜まるモノの処理


最近


家でする仕事量が

増えたため


パソコンを仕事用デスクに置いて


仕事と暮らしを

完全に分けるようにしました。


そのデスクは

e0344384_10492381.jpg

もともと子どもが使っていた

学習机。


インテリアに目覚めたJK


木目調よりも

ホワイトがお気に召すらしく、


もともと母のモノだった

簡易な白いデスクと

トレード。


よって、

こちらが母のデスクとなりました。


学習机には


ありがちな引き出しが

ついているのですが、


容量が大きすぎるため


これを机の下に置くと

足元が狭くなってしまって

ちょっとジャマ。


私にとって、

デスクそばに置きたいモノは


少しの書類と文具だけで

十分なのです。


そこで


引き出しを

ダイニングテーブルの下に

移動させました。

e0344384_12531642.jpg


さすが元デスク下の出身、

サイズ的にはピッタリです。

e0344384_12354273.jpg

普段は

3人で食卓を囲むことが多く


テーブルの右半分は


食事中

使われていなかったスペース。


引き出しがここにあっても

全く支障がないのです。


それどころか


家事の雑務に必要なグッズを

全てここに収めることができ、


すごく便利になりました。


いちばん上の段には

雑務処理に必要なツールを、

e0344384_12364490.jpg

2段目には

処理しなければいけない雑務を、

e0344384_12355660.jpg

最下段の引き出しには

家計簿などを入れています。

e0344384_12361115.jpg

キャスターがついているので


人数が増えた時には

簡単に移動させられるし、


引き出すことで

これ自体が

臨時のサイドテーブルにもなる。

e0344384_12475558.jpg

来客や鍋料理など

置くモノが多いときは、


あれやこれや置けるので

便利。


今まで気がつかなかった

ダイニングテーブルの下。


まだまだ

伸びしろがありそうです


【お知らせ】

マイベストプロ神戸に投稿しました。

片づけが苦手な家族にイライラしないために、自分ができる簡単なこと


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ



[PR]
by cozystylekobe | 2016-05-29 15:00 | 収納 | Comments(4)

かつて


ダイニングにある

レースのカーテンは


絶えず閉められたままでした。


それは


うちのマンション前に立っている

電柱が


ダイニングの窓から見える景色を

台無しにしているから



斜め前方に建っている

マンションからの視線が


気になるから。


それがなければ


ちょっとだけ見える

海までの景色が見えるように


絶えず


レースのカーテンを

開けておきたいところ。


イカシストは


猫の額ほどの景色も

できたら活かしたいのです


そこで、


窓の外側に植物を吊るして

目隠しを試みました。


e0344384_10400175.jpg


突っ張りタイプの

物干し竿を設置し、


そこに

空中ガーデニング。


春からは植物が

メキメキと成長してくれて


デビッド・カッパーフィールド並みに

電柱を消し去ることに成功しました。



e0344384_10252238.jpg



ただ、


植物のぶら下がっているステンレスの竿が

少々残念なカンジです。


そこで


ハギレを使ってナチュラル感を演出。


家にある布を裂いて


e0344384_10241945.jpg


グルグル巻き。


e0344384_10243574.jpg


無機質な空気を

消し去ってみました。


e0344384_10244714.jpg


ミイラもびっくりの

全身包帯状態です。


e0344384_10245983.jpg


ステンレスのときは


ツルツルしていたために


強い風が吹くたびに

動いてしまっていた植物が、


布のお陰で

微動だにしなくなったのも


ラッキーでした。


もうちょっと暑くなったら

グリーンカーテン代わりになるかもしれない…。


イカシストは

どこまでも兼用を狙います


【お知らせ】

収納工房CozyStyle神戸 

HPはこちらから!


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです


ライフスタイルランキングへ


[PR]
by cozystylekobe | 2016-05-22 10:49 | ガーデニング | Comments(2)

昭和レトロな小ぶり棚

「古いモノが好き!」

そう言い続けていたら、


古いモノが出てきたときに

声をかけてもらえるようになりました。


数か月前には


昭和レトロな本棚が

e0344384_21180234.jpg

わが家に

嫁に来てくれましたが、


以前の記事

レトロな本棚と収納法


その棚に、


このたび

養子縁組が決まりました()


この子です。

e0344384_10463840.jpg

小ぶりなサイズの

この棚

e0344384_10465437.jpg

ダイニングの出窓に

置きました。

e0344384_10474875.jpg

木枠の

緩やかなアーチのデザインといい


すりガラスにある

大小織り交ざった十字の模様といい


世界遺産に

登録したいくらいの

かわいさです()

e0344384_10471289.jpg

古ければ古いほど

かわいいと言われるなんて


家具ってある意味

おトクな存在。


アラフィフ女子の乙女心は

ちょっと複雑です(笑)


【お知らせ】

セミナー参加者募集中です!

シニア世代の「生き活10の準備」


ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです



ライフスタイルランキングへ





[PR]
by cozystylekobe | 2016-05-20 12:24 | インテリア | Comments(0)

分厚いお財布の解消法

お財布の厚み。


行く先々で

ポイントカードを作ったり、


レシートをそのまま

入れっぱなしにしていたりすると


あっという間に膨れ上がります。


私の場合、


家計簿に

レシートを貼り付けているので、


レシートは必ず必要。


こまめに

お財布から出すようにしています。


ただ、問題は


ポイントカードや

メンバーズカード。


なるべく

作らないようにしていても


どうしても

結構な数のカードが必要になる。


しょっちゅう使うカード以外を


お財布から出して

別保管しておくと


いざ使おうと思った時に

家に置いてきちゃって


オーマイガッ!!


なんてことが起こりがちです。


持っているカードを前に

どうしたものかと考え


ある法則に

気がつきました。


絶対に

車じゃないと行かないお店がある


ということに。


大型電気店、大型会員制スーパー、

大型家具店、ホームセンターなどなど


挙げたら

かなりのお店が当てはまった。


これらは、


駅近くではないうえに、

買い物が大きい物であるがゆえ、


私の場合、

絶対に車。


ならば、

e0344384_08470692.jpg

別保管しているカードを


家ではなく

車に入れておけばいい。


忘れたって、

せいぜい数メートル先の車中。


すぐに取りに戻れます。


とりあえず


e0344384_08471835.jpg


運転席のシートポケットに置いてみました。。


【お知らせ】


マイベストプロ神戸に

コラムを投稿しました。

【実家の片づけは捨てるだけではない。親の暮らしを支えるそれ以外の方法 】


セミナー参加者

募集中です!

シニア世代の「生き活(いきかつ)10の準備】

ブログランキングに参加しています
クリックしていただけるとうれしいです



ライフスタイルランキングへ



[PR]
by cozystylekobe | 2016-05-05 08:57 | 収納 | Comments(0)