廃材利用でイニシャルオブジェ

捨てる前に

何かに使えないかぁと考えるのが

モットー。


そこでイメージがついたら


カテゴリーに沿って

(ときにはカテゴリーを新設して)

保管しておきます。


多いのは

「材料」というカテゴリー。


e0344384_07052413.jpg


このカテゴリーなら

なんでも入ってしまいそうですが、


そこは一応基準があって。


天然素材で

切ったり塗ったりできるモノ限定。


だから、

DIYで出てきた廃材が

結構入っています。


ある日、


出窓をボーっと見ていて

ひらめきました。


これなら作れそう…と。


それが、これ。


e0344384_07072872.jpg


E」というイニシャル。


わが家の頭文字です。


材料カテゴリーから

廃材を引っぱり出し


e0344384_07101791.jpg

並べてみたら


e0344384_07113389.jpg

ちゃんとした「E」。


それを裏からねじ止めし

(かなりテキトーw)


e0344384_07133531.jpg

ペイントしたら


e0344384_07150240.jpg


なかなかのオブジェができました。


子どもが昔使っていた椅子に

置こうとしましたが


椅子だけに座面が斜めで

なかなか立たない。


そこで使うのは


以前も紹介した

「ひっつき虫」です。


e0344384_07160387.jpg


安定が悪くても斜面でも


思い通りの角度に

ピシッと立たせてくれます。



e0344384_08032266.jpg


捨てればゴミ、活かせばオブジェ。


お気に入りが

またひとつ増えました♪


廃材利用例、まだまだあります!


【以前の記事】

カラーボックスの昇格

100均と廃材で手作りガーデンオブジェ

古い小物入れの、ほぼ0yenリメイク

古くなったまな板のリメイク

古くなった室外機カバーの活かし方


【お知らせ】

マイベストプロ神戸に登録されています。


HPはこちらから!

《活かす片づけ》収納工房CozyStyle神戸


インスタグラム始めました!




[PR]
by cozystylekobe | 2017-09-23 08:06 | リメイク/手づくり